延滞中でもまとめローンができた

延滞中で、中小消費者金融のおまとめローンに成功された方がいます。貴重な口コミですが、中小消費者金融の会社名はわかりませんでした。

どうして延滞中なの?

本当は新規キャッシングで中小消費者金融に行ったようです。ですが、信用情報の審査で早速聞かれたといいます。何かの口コミでみたけれど、中小消費者金融では来店が審査通過がしやすいというので、この審査は中小消費者金融の会社内のことです。

延滞中は、たまたま土日とハッピーマンデーがあり、振込ができなかった(本当は嘘)と言いました。しかし、今は払えるよね?払えますが、と言葉がつまりました。

払ったら審査に通りますか?等と大胆質問を投げかけたようです。他社にも多重債務者になっていて、これでは審査に通らないと突き放したようです。最悪の話しですが、まとめローンはできないでしょうか?との切り返しです。

口がたたないとダメ?

多少のデフォルメがあり、口下手では難しいです。払えるのですが、貴社のまとめローンに借り換えをしたいと思いまして。早速返済もできますからという対応で、ずんずんと審査を勧めて行ったといいます。

借入件数がある多重債務では、まとめローンで自分がこれだけ支払いができの返済能力があると上手くアピールすることが必要です。収入証明書もあり、定期収入とボーナス等の入金ができるとのアピールも良いでしょう。

まとめローン成功

とりあえず、レイクの延滞中から中小消費者金融でのまとめローンに成功した方です。本当に数日の延滞であることが幸いしたのですが、中小消費者金融での低金利のまとめローンにしたようです。来店審査で返済も来店の方法をしていて、ボーナスでは臨時の返済も敢行しています。

そうしたら、ある程度返済した時に、新規キャッシングができると勧誘があったようです。信じられない話しですが、延滞であってもこうした話しもないわけではないです。

甘い審査もさることながら、まとめローンにしたら自分は契約者としてきちんと完済ができることを確認してもらうことです。正社員とボーナスの存在が大きいですが、口をうまく転がしてというのと、延滞中でも数日という点がポイントになります。

30日以上では絶対に無理

30日の延滞中では、新規キャッシング、まとめローン等も契約ができないです。

借金としては、金融機関で契約違反として、裁判所に訴えられるので、契約書き換えなどが必要です。他社の申し込みもこの事実が信用情報に記録されることで審査は通らないです。

延滞中のまとめローンについては、1週間程度が限界であり、大手消費者金融ではなく中小消費者金融等の甘い審査のところがベターです。成功者もいますので、自信を持って申し込みをしてみてください。