おまとめローン(正式には借換ローン)とは

多重債務者にとって一番利用しやすいローンがおまとめローンとなるわけですが、よくおまとめローンによる借り換えという言葉を聞かれる事だと思います。

おまとめローンと借り換えローンって何?簡単にお答えしますと、おまとめローンは今現在の複数の借金を一本化して今後の返済計画を立てやすくする手段の事を言います。これによって借入件数が1件にまとまるので、返済しやすくなり他社でキャッシングを新規に申請する事が可能となります。

続いて借り換えローンですが、おまとめローンは返済目的専用のローンと言っても良いのに対して、借り換えローンでは返済した分からまたお金を借りられるというメリットがあります。

要するに、おまとめローンが返済オンリーで、借り換えローンは返済オンリーではないという事になります。貸金業者はおまとめと借り換えを同時に宣伝しており混合してしまう場合があるので、おまとめと借り換えは別の物と考えておいて下さいね。

おまとめによるキャッシングでは、完済に至るまでずっと一本化で返済を続けていく事となり、返済した枠の分を途中でキャッシングしたりは無しの方法となりますが、借り換えであれば返済した分の枠を都度普通のキャッシング扱いでご利用出来るといった違いがあります。