おまとめローン収入があれば大丈夫?

中堅消費者金融の多くは審査が甘いとされていて、大手消費者金融や銀行カードローンの審査に落ちた方が多く利用しています。大手消費者金融よりも金利は高いですが、資金が必要とされる方にとっては安心してお金を借りられるところです。

ところで、審査が甘いと言っても、収入を得ている社会人であることと他社の借り入れで延滞中でないことが条件です。延滞は、つい行ってしまう方も多いです。引き落としのときにお金が入っていなかったり、1度や2度の延滞は経験者も多いです。このついうっかりについては、一応金融事故にはならないとされています。

ですから、これから危なそうという方については、延滞から延滞中や滞納にならないように対処することが大切です。これはどのような金融機関でも言えることです。

Aさんは、只今多重債務者です。すでに3社から300万円近い借金がありますが、完済までの返済額を考えると途方に暮れています。収入はそこそこあり、今までなんとか返済にも間に合ってきましたが、ここにきて返済が危ないと感じています。

とあるホームページで、おまとめローンの記事を見つけました。大手消費者金融のものですが、金利の低さに吸い込まれる内容でしたが、Aさんは思いとどまりました。というのも、Aさんは多重債務ですでにブラックになっていたのです。

先月は、もう一社消費者金融に申込をしたのですから、審査落ち。理由は多分多重債務者です。過去に数回滞納の経験もあり、おまとめローンは高嶺の花と言えるでしょう。

ところが、審査に甘い中堅消費者金融などでは、返済能力が高いブラックに対してのおまとめローンを用意しています。Aさんは、現在延滞も滞納もない健全な返済を続けていることから、ブラックでありながらおまとめローンの契約ができたということです。

このAさんは、返済ができると判断されたのでブラックでのまとめローンが可能になったのですが、一応審査が甘ければブラックおまとめローンもできないことはないのです。

ただし、延滞中は絶対にNGと言うのは、口コミでも言われていることです。多重債務者と延滞は全く異質であり、返済ができない方には明るい未来もないということです。

中央リテールなどは、多重債務者でも多くの件数でも対応してくれます。条件は、返済できるだけの収入と東京の会社まで足を運べる方です。まずは相談だけでも、延滞中でないブラックなら審査まで行けると思います。