中央リテールで多重債務者でなくなる理由

中央リテールのような中堅金融業者は、テレビコマーシャルをしている大手消費者金融のように宣伝に力を入れていないので、名前すら知らないという方も少なくありません。

しかし、中央リテールは平成15年に設立され、すでに長い実績がある金融機関です。それに、中央リテールの相談窓口で対応してくる方は、一人残らず国家資格の取得者だということです。あなたが相談したとしても、国家資格を持った方が担当者としてついてくれますので、的確なアドバイスをもらえるでしょう。

申し込みをすると審査がスタートしますが、とても迅速な対応をしてくれますので、基本的に審査結果がわかるまで2時間程度しかかかりません。審査に無事通過した場合は、契約をして融資を受けられるまでに要する時間は最短でたった1日です。

中央リテールの公式ホームページを見てみると、ご融資までの流れのページの最後に「契約後、ご融資金をお渡しします。ご利用他社の完済を確認し終了となります」とあります。必要書類の提示や契約書類のやり取りなどが終わり、お金を受け取ったあとに利用している全ての借入先に返済するところを見届けるまで終わらないということなのでしょうか。

そのことについて検索してみたところ、ある情報に「中央リテールスタッフ同行で、他社の借り入れの返済」をするという記載がありました。お金を受け取ったらそれで終わりではなく、他のことに使ってしまわないよう本人任せにせず返済を見届けてくれるのですから、失敗を繰り返さないことにつながります。

実際に中央リテールの公式ホームページの『よくある質問』を見てみると、「他社返済以外の利用はできますか」との問いに対し明言をされています。「お支払いを軽減する目的ローンですので、他社への返済以外のご利用は出来ません。(おまとめローン以外は除く)」と返答されています。

契約の最後に本当に中央リテールのスタッフさんが同行して、借金をしている全ての他社に返済をして回っているなら、とても面倒見がいい会社だと思いました。

貸し付けをしている業者という立場だけなら、自社への返済さえ滞らなければ、相手がどうなろうといいはずだからです。ここまで面倒見がいい会社なので、これまで名前を聞いたことがなかったという場合でも、信頼して申し込みしやくなるのではないでしょうか。