中小消費者金融でのおまとめローンは借金に不安がある方にオススメのローン

複数の金融機関からカードキャッシングなどのローンを組んでいる方は、おまとめローンを検討される方が多くいらっしゃいます。

しかし、どのおまとめローンが良いのか判断が付かない方もいらっしゃると思います。大手や銀行のおまとめローンをご利用したいけれど、ご自分の借り入れ状態ではご利用は難しいのではないか、と考えられている方も多いのではないでしょうか。そんな方にオススメなのが、中小の消費者金融のおまとめローンです。

おまとめローンは、大手企業や銀行でしか行っていないイメージもあるようです。しかし、中小の様々な消費者金融でもおまとめローンを行っております。中小の消費者金融は経営母体が小さい会社です。しかし、オススメ出来るポイントは、審査が通るか不安な方にとても適したおまとめローンという部分です。

中小の消費者金融のおまとめローンには、このような特徴があります。

審査が甘く早い

中小の消費者金融のおまとめローンの最大のメリットは、審査が甘く早いという事です。その為、審査に不安な方でも希望を持ってお申し込みが可能となります。

自己破産でも相談に乗ってくれる中小の消費者金融がある

自己破産や債務整理等信用情報に乗っている方でも、相談に乗って審査を受ける事が出来る中小の消費者金融もあります。

返済期間を長くしてくれる

借金の金額が多い人は、おまとめローンをしても月々の返済額が高いのではと気になってしまうと思います。

中小の消費者金融の返済は10年程度の返済期間であり、中には20~30年と長く設定してくれる企業もございますので、気長に返済する事も可能です。中には利息のみの支払いとしてくれる企業もあり、かなり優遇が効く場合もあります。

金利が高い

審査が甘く早いローンは、金利が高くなってしまう傾向があります。審査が通りやすくなる事を考えたら、多少の金利の高さは仕方のない事と言えます。

しかし、仕方のない事と言っても、どれ位の金利で最終的にどれだけ支払うのかはきちんと把握しておくようにしましょう。

ご融資金額が高い

ご融資金額は中小消費者金融によりマチマチですが、100~1,000万円の範囲のご利用限度額企業がほとんどです。大きな金額でも借入が可能ですので、安心してご利用いただけます。

総量規制の対象外となる

おまとめローンは総量規制の対象外となりますので、中小の消費者金融であっても総量規制の対象外となります。

おまとめローンというのは、収入に対し借入れ額が多い方を救うローンですので、一般的な総量規制の対象とはなりません。年収等の心配は不要となりますので、安心してお申し込みが出来ます。

いかがでしたでしょうか。
おまとめローンを組むことに不安をお持ちの方でも、中小の消費者金融であれば安心して審査を受けてご利用する事が出来ます。

中小消費者金融のおまとめローンのおすすめ商品

中小の消費者金融のおまとめローンは、色んな会社で行っております。様々なおまとめローンの内容を比較し、ベストなおまとめローンを組んでみませんか。

そこで、どんな企業が行っているのか、ピックアップしご紹介致します。

ユー・ファイナンス「ビッグローン」

融資金額:100~700万円
実質年率:7.3~15%
遅延損害利息:年率20%
返済方法:元利均等返済
返済期間:1~120回(最長10年)
必要書類:健康保険証・運転免許証などの身分証明書、所得証明書
保証人:原則不要
担保:原則不要
HPによる事前診断:なし
申込年齢:20歳以上
審査時間:即日融資可能(最短2時間程度の審査であり来店が必要)
ポイント:東京都の消費者金融であり、東京都、神奈川、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、静岡県、群馬県、山梨県にお住まいの方が対象

他の消費者金融には無い、お申込に「予約」というシステムを取っております。即日融資が可能ですが、ポイントは開店時間の10時に来店予約し、きちんと必要書類をそろえておく事です。この2つが欠けると即日融資にはならない事がありますので、注意が必要です。

即日融資にこだわらなければ、WEB申し込みでもお申し込みは可能です。しかし、契約等の最終的な手続きは店頭に出向かなくてはいけません。自営業やアルバイトの方は、残念ながら審査通過は厳しいと言われております。

エニー「おまとめローン」

融資金額:50~500万円
実質年率:5.0~15%
遅延損害利息:年率18%
返済方法:元利均等返済
返済期間:1~120回(最長10年)
必要書類:印鑑、運転免許証などの身分証明書、給与明細(直近2か月分)又は源泉徴収票
保証人:原則不要
担保:原則不要
HPによる事前診断:なし
申込年齢:20歳以上
審査時間:即日融資可能(最短30分程度の審査
ポイント:審査時間が30分とスピーディーであり、審査が通りやすいと評判の高い消費者金融

即日融資を受けたい場合は、窓口でのお申し込みがポイントとなります。お客様目線で対応してくれますので、来店でも気兼ねなくご利用出来たという声も多く挙がっております。

家族に知られないようになど細心の注意を払ってくれますので、安心してご利用出来ます。安定した収入さえあれば、アルバイトやパートの方でもご利用可能です。

融資どっことむ「らくらくライト」

融資金額:100~2000万円
実質年率:7.3~15.0%
遅延損害利息:年率20%
返済方法:元利均等返済
返済期間:1~120回(10年以内)
必要書類:運転免許証などの身分証明書、所得証明書
保証人:原則不要
担保:原則不要
HPによる事前診断:あり
申込年齢:20~70歳までの毎月定期的な収入がある方
審査時間:即日融資可能(最短2時間程度の審査)
ポイント:全国対応の消費者金融であり、お申込は来店やWEBの他に電話や郵便などでもOK

大口借換えローンを行っているマンモスローンと同じ会社が運営している金融機関ですので、安心です。最高2,000万円までの限度額の為、多くの借金がある方でもご利用出来る便利なおまとめローンです。自営業の方でもアルバイトの方でも、定期的な収入を得ている人であれば融資の対象となります。

エス・ジー・ファイナンス「借換ローン」

融資金額:最大500万円
実質年率:9.85~12.65%
遅延損害利息:年率18.4%
返済方法:元利均等返済と自由返済方式の2つから選べる
返済期間:60~120回(5~最長10年)
必要書類:運転免許証などの本人確認書類、直近2か月以内の給与明細書若しくは源泉徴収票、印鑑
保証人:原則不要
担保:原則不要
HPによる事前診断:なし
申込年齢:20歳以上で定期収入のある方
審査時間:即日融資可能(最短30分審査)
ポイント: 全国対応の消費者金融ですので、全国どこの方でも安心してご利用可能

最大限度額が500万円ですので、多くの借金がある方でも便利にご利用いただけます。似たような名称の消費者金融がありますので、注意が必要です。

最短審査30分で即日融資も可能ですので、その日のうちにおまとめ融資が必要な方に大変オススメです。中には、債務整理経験者の方でも融資を受ける事が出来たという声があり、審査に柔軟性がある金融機関といえます。

マンモスローン(複数借入れをまとめて1本化できる借換ローン専門)

融資金額:100~2,000万円
実質年率:7.3~15.0%
遅延損害利息:年率20.0%
返済方法:元利均等返済
返済期間:1~120回(10年以内)
必要書類:運転免許証、健康保険証、所得証明書
保証人:原則不要
担保:原則不要
HPによる事前診断:なし
申込年齢:20~70歳まで
審査時間:即日融資可能(1~2時間ほどの審査)
ポイント:最高2,000万円までのおまとめローンが可能であり、毎月の返済金額の軽減も出来ますので、大変人気のあるおまとめローン

賃金業法に基づく借換ローン専門の金融機関ですので、借り換えローンに対し大変ご利用しやすいのも大きな特徴です。アルバイトや自営業の場合は、審査が難しい傾向があります。

いかがでしたでしょうか。
中小消費者金融のおまとめローンの人気の金融機関5社を、比較してみました。5社とも様々な特徴があり、メリットもデメリットもございます。ご自分に合ったおまとめローンの会社を見つけ、快適なおまとめローンへと導きましょう。

中小消費者金融のおまとめローンのメリットとデメリットとは

近年メディアでもよく目にするようになったのが、おまとめローンです。複数の金融機関から借金をしている方は、おまとめローンの検討を1度は考えた方も多いのではないでしょうか。

おまとめローンを検討されている方に目を向けて欲しいのが、おまとめローンのメリットとデメリットです。どのようなメリットとデメリットがあるのか、詳しくご紹介致します。

おまとめローンのメリット

これらのメリットがあります。

複数ある借金を1本化出来る

現在抱えている複数の借金を、新たな借り入れにて借金を一本化出来るローンです。全ての借金を1つに出来るので、様々な金融機関の管理を行わず済みます。

月々の支払額を少なくさせる事が出来る

支払いが1つになり、月々の支払額を少なくさせる事が出来ます。長期間の支払いとなってしまいますが、月々の支払額が少なくなるのは支払いが楽になります。

金利が下がる事がある

借入を長年している事により、金利が高くなっている場合があります。おまとめローンで借換えを行う事で、金利が下がる場合があります。

返済総額を抑える事が出来る

金利が軽減される事で、最終的な返済総額を抑える事が出来ます。完済時にトータルでいくら支払うのかは重要であり、ほとんどのおまとめローンの場合お得となります。

おまとめローンのデメリット

残念ながら、おまとめローンにはデメリットもございます。

返済総額が増える事がある

先程メリットの部分で返済総額は減る事があると記載しましたが、ご利用する消費者金融によっては返済総額が増えてしまう事もあります。設定されている金利の高さにより左右され、金利が高いおまとめローンの場合は利息の高さにより返済総額が増えてしまう事があります。

即日融資など審査が甘い消費者金融の場合金利が高いケースがありますので、きちんとチェックをしてご利用するようにしましょう。

審査が通りにくい

おまとめローンですので、借入する金額が大きくなる影響上、審査が厳しい消費者金融も多くあります。審査の通りやすさは消費者金融により異なりますので、口コミなどをチェックして選ぶと良いでしょう。

多重責務になってしまう事も

おまとめローンにより借金が1本化され1社への返済となりますが、1社への返済となった事で借金が少なくなって楽になったと勘違いされる方がいらっしゃいます。

おまとめローンにより一気に完済した金融機関から増枠や借入のダイレクトメールが届く事で、ついついご利用し更なる借金を作ってしまうパターンがあります。

借り換えの対象のローンが限られている事がある

おまとめしたいローンは全てのローンが対象となる訳ではなく、おまとめローンにより対象ローンが限られている場合があります。例えば、銀行からの借り入れは対象外となっている消費者金融も多くあり、消費者金融やクレジットカード会社の借金のみ対象となっている場合もあります。

ご自分の借金がおまとめローンに該当しない場合もございますので、きちんとチェックした上でご利用するようにしましょう。

最初から上限金額のおまとめローンとはならない

中小消費者金融のおまとめローンをチェックすると、上限金額が500万円だったり1,000万円だったりと設定されております。

借金をおまとめしたい方は大きな金額となっている場合がありますので、おまとめローンの限度額いっぱいご利用したいと思われる方も多いでしょう。しかし、借換したい金額とおまとめローンの限度額を同じように考えるのは、止めるべきです。

その理由は、初めてのご利用の審査の場合、ほとんどが少ない金額での融資金額となる場合が多いからです。ほとんどの場合、最初は100万円程度となる場合が大半です。

ご自分の希望の融資金額以上の対象となっているおまとめローンを選ぶ事で、理想的なおまとめローンとする事が出来ます。

来店して手続きをしないといけない場合がある

一般的なローンはWEBなどで簡単にお申込み融資が可能ですが、おまとめローンの場合来店して手続きをしないといけない消費者金融が大変多くあります。

銀行の場合は来店不要の場合も多くありますが、中小消費者金融のおまとめローンの場合は最終的には来店して手続きを行わなければいけない場合が大半です。出向かないといけないという面倒さがありますが、ほとんどの消費者金融の場合窓口の対応が良いので気にすることなくご利用が可能です。

いかがでしたでしょうか。
とても便利なおまとめローンですが、メリットだけではなくデメリットもございます。メリットもデメリットも踏まえて、後悔しない理想的なおまとめローンとするようにしましょう。

中小消費者金融のおまとめローンは安心してご利用可能なのか

おまとめローンの中でも審査が比較的に緩い中小消費者金融ですが、中小消費者金融という事で不安だと思われる方も少なくありません。耳にしたことが無い名称の中小消費者金融もあり、本当に大丈夫なのかと思ってしまうと思います。

しかし、中小消費者金融おまとめローンを行っている消費者金融は、ほとんどが一般的な業者とは変わらない一般企業です。でも、どうしても良くないイメージが付きまとい、不安に思える方も少なくないと思います。

そこで、中小消費者金融について、見極め方などのポイントを詳しくまとめてみました。

安心してご利用しても大丈夫なのか

中小消費者金融は、ヤミ金のような怪しい業者が運営しているイメージがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

おまとめローンを行っている殆どの中小消費者金融は、都道府県知事の認可を受けた正規の業者です。都道府県知事に届け出を出してる金融業者の場合、法律に法って営業をしている業者という事となりますので、国のお墨付きの業者といえます。

現在存在している中小消費者金融は、平成22年のグレーゾーン金利が撤廃されてから生き残っている業者ですので、安心できるしっかりとした業者といえます。

都道府県知事の認可を受けていない金融機関は「ヤミ金」

一方、都道府県知事の認可を受けず、無許可で営業している金融業者を違法金融業者といい、ヤミ金といいます。国の認可をもらっていないヤミ金業者は、どんな業者なのかわからない怪しい業者といえます。

中には、実在する店舗すらない業者もあります。そのような業者は、国が定めている金利等の細かい決まり事を守らない業者もいるため、注意が必要です。

ヤミ金には引っかからないよう、最新の注意を払って業者を選定するようにしましょう。ヤミ金には、このようなポイントがあります。

  • 都道府県の許可を得ていない
  • 住所があり事業所がある
  • 固定電話がある

ヤミ金は、この3つが欠けている事が大半です。

中小消費者金融おまとめローンご利用の際に目を向けるべきポイント

中小消費者金融を見極めるポイントは、これらの2つがあります。

貸金業登録をしているか

貸金業を行う為には金融庁へ貸金登録義務があり、貸金業登録をしなければいけません。ヤミ金のような悪徳な中小消費者金融は、貸金業登録を行っていない場合があります。

中小消費者金融のホームページで貸金業得禄の表示がある場合は、信用できる業者といえます。貸金業登録の表示が無い中小消費者金融は、ご利用は避けるべきといえます。

法定金利以内の金利であるのか

出資法により、上限金利は20%を定められております。よって、20%を超える業者は、悪徳業者で闇金といえます。

現代の悪徳業者は、表面かせずに個人経営で営業をしている業者は大変多く存在します。中小消費者金融で連絡先は携帯電話のみの業者は、違法中小消費者金融の可能性が高いので、ご利用しないようにしましょう。

この2つのポイントをチェックする事で、悪徳な闇金の中小消費者金融に引っかからず済みます。

中小消費者金融は審査が甘いのか

中小消費者金融は審査が甘いと言われておりますが、その理由は企業としての規模の小ささが影響をしているのが理由といえます。

銀行や大手の消費者金融は、規模も大きく扱う量が膨大なために、様々なスタッフを導入して営業展開をしている為、独自の審査基準により画一化されている影響により、どうしても審査が厳しくなってしまう傾向があります。

一方、中小消費者金融はスタッフも店舗数も少なく、窓口の担当者が審査をするなどの規模の小ささです。直接お客様と審査する人が交えるので、私情も挟み審査が甘くなる傾向があると言われております。

また、大手が救い切れなかったお客様を捕まえる事により顧客を増やす考えもあり、審査内容を柔軟にしターゲットを作る傾向もあるといえます。これらの理由により、中小消費者金融は審査が優しい傾向があります。

即日融資の対応をしてくれる中小消費者金融は安全なのか

中小消費者金融のおまとめローンでよく見かける中に、即日対応という文字を見かける事が多くあります。中小消費者金融の即日対応は、何か裏に良くない事が潜んでいるのではないかと心配される方も少なくないと思います。

中小消費者金融のおまとめローンは、正規の消費者金融である場合は全く問題ありません。しかし、中小消費者金融の中で即日融資を行ってくれる業者は、ほんの一握りです。その為、ヤミ金ではないのか、しっかり見極めてご利用する事が大事となります。

いかがでしたでしょうか。
中小消費者金融は、正規の業者であれば何の問題もありません。しかし、中にはヤミ金も潜んでおりますので、注意が必要という事です。業者選びは慎重に行い、おまとめローンをご利用して良かったと思えるローンへと導くようにしましょう。

中小消費者金融のおまとめローンをご利用前に把握しておくべき疑問

中小消費者金融のおまとめローンをご利用したいけれど、ご自分はご利用が可能なのか不安に思える方もいらっしゃると思います。

そこで、中小消費者金融のおまとめローンご利用の際に目を向けて欲しい疑問に思うポイントを、詳しくご紹介致します。

何件分の借金まで一本化できるのか

何件分の借金まで一本化出来るのかは、その中小消費者金融によりマチマチです。ほとんどの場合、5件以内であれば審査の対象となると言われております。その為、6件以上ある場合は審査に通りにくくなってしまう可能性があります。

その理由は、借り入れ件数が多いという事は返済実績が無いとみられてしまい、増枠は不可能と判断されてしまうからです。銀行系や大手の場合は3件以上で審査の対象とならない場合もありますが、中小消費者金融の場合借り入れ件数の上限は緩めの傾向があります。

おまとめローンは、借り入れ件数が少なければ少ない程信用が高く、審査が通りやすい傾向があります。1社から100万円借りている方と3社合計で100万円を借りれる方とでは、1社から100万円借りている方の方が信用性が高く、1つの金融機関から多く借りている事は社会的信用性が高いという判断をされます。

上限いくらまでのおまとめローンが可能なのか

おまとめローンの上限金額は、その中小消費者金融によりマチマチです。平均的に1,000万円程度の業者が大半ですが、初めての審査ではおまとめローンで設定されている上限借入れ金額での審査は通りません。

その為、ご自分の希望の融資希望額のおまとめローン金額よりも高い上限金額の中小消費者金融に依頼する事がポイントとなります。借入金額が大きい場合は、上限金額が高い中小消費者金融のおまとめローンをご利用するようにしましょう。

勤続年数が短く収入が高い人より勤続年数が長く収入が低い方が信用性が高い

中小消費者金融は、返済がきちんとできる人に融資をする事と判断します。その為、1つの企業に長く働いている方を返済が出来る能力が高いと判断し、勤務期間が短い方は返済が滞る可能性が高い人と判断します。

中小消費者金融によりますが、3か月~1年程度では短い勤続年数と判断されてしまいます。

収入証明を求められる事がある

おまとめローンは一般的なローンとは違い、収入証明を求められる事が多くあります。業者によりマチマチですが、ほぼ必要と捉えて事前に用意しておくべきといえます。

債務整理歴があると審査が通らない場合がある

任意整理や自己破産等の債務整理を経験している場合は、おまとめローンの審査が通らない場合があります。債務整理後5~10年は対象となりませんので、該当している場合は審査が難しくなります。

債務整理中でもOKという中小消費者金融もあるようですが、そのようなうたい文句の業者はヤミ金の場合もありますので注意が必要です。債務整理歴がある場合は、信用情報機関の記録が消えるまで待ってからおまとめローンをご利用するようにしましょう。

他社の借り入れの延滞が長い場合は審査が通らない

数か月に渡り他社の金融機関からの借り入れを延滞している場合は、返済能力が無いとみなされ審査が通らない恐れがあります。

延滞の場合、3か月以上は金融事故という判断をされてしまい、信用機関に記録が残ってしまいます。この場合も、債務整理と同じく5年程度情報が保存されてしまいます。

短期間で複数の会社からの借入申請がある場合審査が通らない場合がある

おまとめローンをご利用しようと決断される方は、多重債務でお金に困っている方です。その為、複数社の金融機関から借入れがあるのは大半です。

注意すべき点は、短期間で複数の会社から借入れの申請をした事です。1か月などの短期間で3社以上にお申し込みをしてしまった場合、申込みブラックという認定をされてしまいます。

この場合、申請をして実際に借入れまで進まなくても、申請をした時点で記録が残ってしまいますので、ブラック扱いとなってしまいます。ブラック扱いとなってしまうと支払い能力に欠けていると判断されてしまい、おまとめローンの審査が通らない場合があります。

収入が無いとおまとめローンのご利用は不可能

おまとめローンは、あくまで収入がある方対象のローンです。その為、専業主婦や収入証明が出せない自由業の方は、融資対象外となってしまいます。

主婦の場合、旦那さんの安定収入により受ける事が出来る中小消費者金融もございますので、旦那さんと相談をし中小消費者金融にご相談をしてみると良いでしょう。

いかがでしたでしょうか。
これらの項目をチェックする事で、中小消費者金融のおまとめローンご利用が可能かどうか判断出来ると思います。中小消費者金融はご相談だけでも受けてくれますので、不安な場合はお申込前にご相談をして判断をすると良いでしょう。