まとめローンでNGの人とは?

金融機関の商品のまとめローンですが、低金利のものが多いです。これによって、多重債務者にとっては1つの借金になるのは嬉しいことで、金利が安いことで返済がとても楽になります。しかも、総量規制対象外になっているものが多いですから、本来年収300万円の方は100万円の借り入れができないのですが、まとめローン審査では、100万円以上の申込みもできます。

しかし、どれでも良いと言うのではありません。まとめローンをしたい方の中で、返済の遅延や滞納をしている方は、それが理由で審査には通りません、また、多重債務で3社以上の借り入れがある、収入が一定していないなどの理由でも、まとめローンの審査が通りません。できれば、借り入れ先が少ない方が信用度も高いのです。

特に気をつけたいのが、滞納です。必ず、今は順調に返済をしているけれど、もう少し負担を減らしたいと思っている方に対応しているのがまとめローンです。遅延に関しても、一応返済はしていますが、立て続けの遅れは致命傷だと思ってください。

まとめローンは、新たな借金を作ることにかわりはないのですから、滞納や遅延は返済が疑わしいと判断されてしまいます。既に多くの借り入れをしている、だからまとめローンをしたい方は多いですが、これも信用に関わることです。特に銀行の審査などでは、金利も低いですが、審査も厳しいですから、まとめローンが利用できない場合も多いと思った方が良いかもしれません。