そもそもおまとめローンとは?

消費者金融や銀行カードローンのキャッシングは、申し込んだ時に審査を受けて希望金額の融資を目的とします。10万円が必要な場合でも、その方の年収や過去の信用情報などを元に借り入れが決まるのですが、審査内容に関しては金融機関で異なります。

キャッシングにはいくつか商品名が付いていて、女性専用のレディースローン、◯万円だけの限定キャッシング、◯日間無利息キャッシングなどいろいろです。そんな商品の中に、少し多額なおまとめローンがあります。

おまとめローンは貸金業者によって扱いが違います。もともとおまとめローンを使用する目的として、現在多重債務者であり、複数の借金をこれ1つでまとめて返済して、多重債務者からの脱却をするためのものです。ですから、金融機関が直接多重債務を解消して、それを返済していく方法が一般的です。

キャッシングですが、手元にお金が残らないので、お金を借りた感覚がなく借金は減っていないと感じられる方も多いです。おまとめローンの特徴として多額のキャッシングで低金利です。ですから、手元にお金はないけれど、毎月の返済額や総返済額が大きく減らすことができるメリットがあります。

このおまとめローンですが、審査は厳しいです。返済能力がないと貸すことがないことから、軽い気持ちで申込んだけれど、借りられないと言った事態になる方が多いです。特に銀行のおまとめローンは、金利は消費者金融よりも低く金額設定も高く魅力的ですが、かなり審査では詳細に見られることから、利用したいのに利用できない方が多いのが現状です。