中央リテールの審査は厳しい 落ちることもある

中規模消費者金融のおまとめローンは金利が高いです。消費者金融大手の多重債務者は、中小消費者金融でのおまとめローンはしない方が良いです。

しかし、最悪のブラックの方は別です。

中央リテールの存在

中小消費者金融のおまとめローン金融会社の中央リテールは、他社おまとめローン、フリーローン審査落ちを対象としています。

他社借入件数4件以上、150万円以上が対象ですので、中小消費者金融のおまとめローンでもなかなか審査に通過しないブラック強者が対象となっています。しかし、銀行系のカードローンはまとめることはできません。

中央リテールのおまとめローンは、銀行並の12.4%という低金利。ブラックの多重債務解消としては、最高のおまとめローンです。

厳しい審査と条件

中央リテールのおまとめローンの本審査は、事務所で行います。仮審査で通過すると本社に呼ばれますが、この時に審査落ちもあります。個人信用情報機関の内容ではなく、人となりを見られるのですが、中小消費者金融や街金では対面与信はよくあることです。

しかし、中央リテールの場合は、ここしかない、あとは審査落ちの決戦場ですから、100%完済覚悟が必要です。条件としては、収入がしっかりあることと返済能力が高いこと。そして、今持っているすべてのキャッシングとクレジットカードの解約をすることです。これが案外ときつい方もいるかもしれません。

中央リテール契約中は、全てのキャッシング金融機関との縁を切ることになります。多分ブラックですから、利用はできないのですが、これは二度と契約ができないことを意味します。

中央リテールで契約した腰を、個人信用情報機関に報告に行くことで、最終的な借入をしたことがバレます。債務整理ではないのですが、ブラック融資を受けたことで、信販会社などの契約ができなくなってしまうのです。中央リテールでは、そこまでの決意がなくてはおまとめローンができないです。

借入限度額は年収以下

もちろんのことですが、年収以下の借入でなくてはなりません。ここで審査落ちする方も多いですが、滞納をしていたり延滞者は仮審査でもNGです。

ブラック対応ですが、完済することに本気な方だけを相手にしている、審査時間もかかり、上京しても審査通過の保証はないなどリスクも多いです。ただ、ブラックにとっては最後の中央リテール、多重債務解消、夢の低金利となれば魅力的な存在です。

12.4%の借入は、返済しかできないのが追加融資などはできません。すべてのキャッシングと縁を切って、1から出直したい方のための中央リテール、ある意味厳しい審査に挑んでみますか?生半可な借金だと相手にされないですよ。