まとめローンでらくらく返済 ブラックでも実現できる?

まとめローンができると、毎月の返済が楽になります。これは、返済先が1つになるのと、たいていまとめローンの金利はキャッシングよりも低い設定です。ですから、多重債務者はまとめローンができればと考える場合が多いでしょう。

しかし、大手消費者金融などのまとめローンはフリーローンよりも審査が厳しいです。現実には、そんなに簡単にまとめローンはできないようです。

中央リテールのまとめローン

まとめローン專門の金融会社として、中央リテールがあります。借り換えローンができるブラック対応と聞けば、低金利まとめローンをしたい方も多いことでしょう。金融業者としては、全員が貸金業務取扱主任者です。実際借金相談にも対応していることで、利用者は多いです。

ところで、不動産担保ローンなどを手がける中央リテールですが、現在はまとめローン專門業者となっています。特徴としては、大手消費者金融の審査の厳しさではなく、他社のまとめローンでは絶対に審査通過ができないことが1つ。これは、5社以上の多重債務者という決まりです。

10社まで行くと審査落ちになるとの口コミもありますが、5社もなかなかのものです。担保もなしで、5社のまとめローンに対応というのですから、審査は甘い部類に入ります。当然借入額も多額で、総量規制対象外のまとめローンに期待です。

評判は悪くない

中央リテールのまとめローンは10.95~13%という金利です。ここだけでも中小消費者金融にはない、大手消費者金融でもない低金利です。

5社の多重債務というと金利だけでも相当なものですが、この低金利のまとめローンの契約ができると返済額だけでも天国でしょう。審査に通過できることで、それまでの借金生活が大きく変わります。

ただし、条件として、他のキャッシングやクレジットの使用ができなくなります。これは、すべて解約をすることを条件としています。要するに、中央リテールでの完済ができるまでは、一切キャッシングができないということになります。

内緒で作ったとしても、信用情報ですべてバレます。そうなると、この低金利まとめローンもできなくなってしまうこと、案外そこで中央リテールは厳しいかなという評判もあります。

よく考えてみてください。

5社の多重債務の時点ですでにブラックリストで、借入もクレジットカードのキャッシングもできないはずです。

中央リテールで救われたとして、途中返済が進むと借入ができるからと借金を増やす行為は、中央リテール側としては不本意です。低金利での優遇されたまとめローンに審査通過ができたのですから、完済までは借金を作らないというのが道義と言うものです。それが中央リテールの言い分でしょう。