ローン審査の甘い所 保証会社

カードローンなどでお金を借りる際、保証人不要というキャッチフレーズで気軽に貸してくれる事をアピールしている場合があります。

大手企業などに勤務しているエリートの人であればそのまま保証人不要で貸してくれますが、実際には保証人不要でも保証会社を付けてもらえれば融資しますというケースも多いようです。

しかし、銀行やカードローン会社の多くの保証会社は、アコムなどの大手消費者金融が保証会社となっており、大手消費者金融などで審査を申し込み落ちてしまっている場合、なかなかその保証会社の審査には通りません。

つまり、結局のところ、ブラックなどの人は保証人不要といいつつ審査に通らないので、保証人を付けてもらえればお金を貸しますという事になってしまいます。

ブラックになっている人というのは、信用情報機関に金融事故の事故情報が記録されてしまっており、その事故情報が消えるまで、お金を借りたり保証会社が必要な場面、例えば、引っ越しで家を借りる時などの保証会社の審査には基本的に通らないようになっております。

ですので、ブラックでお金を融資してもらえる金融会社というのは、中小消費者金融などの街金という事になります。中小消費者金融であれば、本当に保証人も保証会社も不要で貸してくれるケースも多く存在します。

また、身内で一人だけ保証人になってもらえれば、貸しますという場合もあります。ただ、昔と違って保証人になってくれといっても、実際本当に保証人になってくれる人を探すのも大変ですし、頼む方も頼まれる方も、あまりいい気はしません。

ですので、中小消費者金融はカードローン審査は甘いのですが、その中でも保証人などを不要としている業者を探していきましょう。実際に、保証人不要で貸してくれる業者はあります。

ただしその場合、最初の限度額はかなり低い設定ではじまりますので、信頼関係を構築して限度額を上げてもらえるように頑張りましょう。

この消費者金融時代では、業者との信頼関係は非常に重要となってきますので、他を払わなくてもまず業者への返済と覚えておいてください。