全然借りれないなら審査に通過しやすいおまとめローンを

おまとめローンが全然借りれないという場合、もしかしたら審査が通りにくいところを選んでしまっているのかもしれません。審査に通過しやすいおまとめローンを狙って申し込みをすれば、契約できる可能性がでてくるはずです。

おまとめローンはさまざまな金融機関が扱っていますが、一般的消費者金融の方が銀行より審査に通過しやすいといわれています。公式ホームページなどで金利を調べて、比較してみてください。おまとめローンに限ったことではなく、カードローンやキャッシングでも共通していえることなのですが、銀行より消費者金融の方が金利の設定が高めです。

消費者金融は申し込みをした当日に即日融資など、スピーディな対応をしているところが多くあります。銀行のように日数をかけてじっくり審査に時間を割いていない分だけ、審査に見落としがあり、長期延滞や貸し倒れになるリスクも高くなります。そうなったときの損失を埋めるために、あらかじめ金利が高めに設定されています。

審査の通過しやすさを比較して選ぶなら、金利が高いところの方が契約に持ち込みやすいと考えられるのでしょう。全然借りれない状況が続き銀行ばかりで手続きをしていたなら、消費者金融にしてみることでいい返事がもらえるかもしれませんよ。

借金を借り換えて一本化する預け先は、おまとめローンの他に借入限度額が大口のカードローンもあります。2種類のうちどちらが審査に通過しやすいかといえば、使途が自由なカードローンよりも借り換え専用であるおまとめローンの方です。

カードローンは、借り換え目的だと金融機関側に知られたところで全く問題はありません。ただ、カードローンで融資を受けたお金はどんな目的にも利用できることから、借入残高が減るどころか増えてしまうこともあるため、そのことが審査に影響するようです。

カードローンより審査に通りやすいおまとめローンですが、完済したい借金残高が小口でしたら、クレジットカードのキャッシングを利用するのも一つの方法です。クレジットカードのキャッシングの方がおまとめローンより審査に通過しやすい傾向がありますので、金額によってどちらを選ぶか判断してみてください。