審査のゆるいおまとめローン おまとめローンは借りやすい?

審査のゆるいキャッシングを探すのは、大手の消費者金融や銀行などの金融機関では難しいかもしれません。ただ、審査のゆるいおまとめローンであれば、割と早く見つかる可能性もあるかもしれません。

例えば、普通にお金が借りたいし即日借りたいと思ってアコムへキャッシング申込した人が、審査に通らないから借入を諦めたのですが、こちらのおまとめローンで借金を一本化する返済用のキャッシング利用した所、審査がゆるく融資が受けられたのです。

その理由としては総量規制が関係しており、年収の1/3以上の借り入れが出来ない消費者金融だったから、きっと借入限度額オーバーしていたのかもしれません。但し、おまとめローンでは総量規制対象外で融資が受けられるので、通常のキャッシングのように借入が可能になったのでしょう。

このように、ブラックじゃなくてもお金が借りれない多重債務者が、よく審査に通らないと嘆いている事が多いので、ブラックとか事故者じゃないのにスコアリング審査で落ちてしまった時には、今の自分の他社借入をチェックしてみましょう。消費者金融では3以上借り入れできない制度となっている事が多いので、借入件数が多ければ多い程キャッシング出来る可能性も低くなることを覚えておきましょう。

よって、借金が他にもある人は、既に総量規制が原因で審査落ちする可能性が高いですので、アコムやアイフル、プロミスやレイクでもいいから、おまとめローンOKの消費者金融を利用して、総量規制対象外でおまとめローン融資を受けるようにしてみて下さい。

中には、借り換えローン対応の金融会社もあるので、こちらを申し込み出来ればただ返済のみの借り入れではなくて、多重債務の返済と借り入れも合わせてキャッシング出来るようになるでしょう。

と言っても、自分の返済能力あってのおまとめローンですので、返済意思が弱いとか返済能力が無ければ、当然スコアリング審査で通りませんので、せめて勤続年数や収入が安定している人だけの申し込みとしましょう。それ以外は、申し込み対象外となるからです。

よって、ブラックが債務をおまとめしたいと言ったら、スコアリング審査で絶対に通らないですから、大手消費者金融がダメでも銀行ならばOKだろうと、オリックス銀行や東京スター銀行、住信SBIネット銀行に申し込みするのはやめましょう。

ただ、それ以外であれば他社借入が多い人や多重債務、総量規制でお金が借りれないとか、おまとめローンしたい方で返済意思が強いのであれば、融資を受けられるパーセンテージは高くなります。