今の返済生活から脱却を考えるときに目を向けるべきおまとめローン


モビットやプロミスなど、いくつかのキャッシングやカードローンを同時並行で利用している場合、毎月各社への返済があるはずです。しかし、その返済が負担になったり、返済のために振込やATMを訪問するなど手間暇もかかってきます。

このように複数社の返済が様々なデメリットがありますし、場合によっては多重債務者の扱いを受けてしまい、ある種の信用ブラックとなって、そのほかのローンを組もうと思ったときにマイナスに影響することもあります。

そのため、今はこのような生活から脱却しておまとめローンを利用したいと考える方も増えています。借り換えローンとも呼ばれるように借してもらう相手を変える手段です。

借金自体は残りますし返済も続きますが、これまでのように数社から借りているわけではなく、あくまでも1社からの借り入れになります。そのため、借り換え後は1社に対してのみ返済をすれば良いため、手間暇もかかりません。他社は借り換えた時点で全て返済し終わっている状態ですから、今後は心配ありません。

また、おまとめローンは低金利で大金を貸してくれるため、今現在抱えているキャッシングやカードローンの総額が高額になっていても、それをまとめるだけの資金を貸してくれます。

フリーローンとは違うため、あくまでも他社への返済目的のために貸してもらえるものであって、業者によっては業者が直接他社へ振り込むなど、使い勝手の面では少々異なるものですが、それでも今抱えている各社の借金を全額一気に返済し、借金をひとつにまとめることができます。あるいは、低金利であるために、今のまま返済を続けるよりもお得になることが多いのです。

もちろん、このおまとめローンには審査がありますが、審査で通りやすいと言われるおまとめローンも存在していますので、今現在のままに返済を続けるよりもお得な未来を手に入れたいと考えているのであれば、東京スター銀行など各金融機関が提供しているおまとめローンに目を向けてみましょう。消費者金融や銀行など、あらゆる会社がこうしたサービスを用意しているため、まずはそれらを吟味してみてください。

多重債務者でブラックでも債務整理ではなくおまとめローンという形がある


銀行系カードローンや消費者金融系キャッシングなど、複数の賃金業者からお金を借り入れている状態は多重債務者と言われることもあります。そして、このような状態になると真面目に返済を継続していても、信用情報機関には様々な会社からの借入情報が記載されることとなり、金融機関側から見れば信用ブラックのような扱いになってしまうこともあります。

つまり、本人は問題なく返済していけると思っていても、キャッシングやカードローンを4社や5社などから借りていると、それ以上の借入ができなくなってしまうこともあるのです。どのようなレベルを多重債務とみなすのかは、それぞれの賃金業者や金融機関によって異なりますが、銀行などはこの基準がとても厳しいケースが多いと言われています。

そのため、今現在の債務を抱えたままに、たとえば住宅ローンや自動車ローンを組んで融資を受けようと思っても組めなくなってしまうことがあるのです。特に、既婚者で家族を抱えている方や、これから結婚する予定があるなどという方にとっては好ましい状況ではありません。マイホームやマイカー購入の際にそれが実現できなくなってしまうかもしれないのです。したがって、このような状況を迎えないためにもおまとめローンの存在は覚えておきたいものです。

おまとめローンは、他のキャッシングやカードローンの債務をまとめて返済するために存在するローンで、いわゆるフリーローンとは異なりますが、複数の会社からの借金を1社からの借金にまとめることができます。借り換えローンや一本化ローンなどとも呼ばれます。これによって多重債務者を脱することができますし、ブラック扱いを脱することもできるため、これから先のことを考えると有効活用しておきたい存在です。

審査はありますが、審査さえクリアすれば借金がシンプルな状態になり、返済も月に1度で済みますので自分自身の物理的な負担も減ると言われています。さらに言えば、審査で通りやすいおまとめローンの存在はネット上の口コミなどにおいても語られています。

したがって、今の状態を脱して新しい未来を手に入れるために、審査で通りやすいおまとめローンを活用してみましょう。多重債務者やブラックなどとなってしまうと債務整理という選択肢しかないと思われがちですが、実際にはこのような手段もあるのです。

延滞を重ねてブラックになっていて返済が厳しいとき何をするべき?


生活費の補填や急な出費のために、キャッシングやカードローンを利用する人は今の時代とても多いものです。銀行カードローンや消費者金融のキャッシング、さらにクレジットカードを使ったキャッシングなどもあるため、これらを便利に活用してお金を借りるケースは誰でも経験されたことがあるはずです。

しかし、借りるときにはきちんと真面目に返そうと思っていても、いざ返済を開始すると自分の思うようにならず、返済が遅れてしまったりして遅延や延滞といった状況が、信用情報機関に登録されてしまうこともあります。

どのような金融機関であっても融資にあたっては審査をおこないますが、この審査に際して参考にする情報が信用情報機関に登録されている人々の借金状況なのですが、ここに遅延や延滞などの情報が入っていると新規の融資はNGとなる場合も多いのです。

さらに、この借金が複数社からのものになると多重債務者になってしまい、今後新たな融資を受けようと思っても厳しいものがあります。ブラックリストと言われることもありますが、信用情報機関に登録された内容によってはまさにそのような扱いとなってしまうのです。

このような状況まで追い込まれてしまうと、もはや債務整理をしないといけないと考える人も多いでしょうが、実はもうひとつの選択肢もあります。たしかに返済も厳しく遅れているようであれば、自己破産や任意整理などを考える人もいるかもしれません。しかし、実はこのような手段以外にもおまとめローンという存在があります。おまとめローンは今現在抱えている借金をひとつにまとめることができるローンです。借入先が1社になるのです。

もちろん、返済しなければならない残高は変わらないため、どこにメリットがあるのかわからないという方も多いはずですが、おまとめローンは一般的なフリーローンに比較して金利や利息が低いため、返済が手軽になるケースが多いのです。そのため、今現在の苦しい返済が終わる可能性も高いので、今の状況を脱したいと考えているのであれば、おまとめローンの利用は必須とも言えます。さらに、審査で通りやすいおまとめローンもあると言われていますので、その点でも注目の存在です。

キャッシングやカードローンの利息がキツイ!おまとめローンって審査通る?


お金を貸してくれるキャッシングやカードローンは、それぞれの事業者が法律で認められた範囲の中で利息を決めています。この法定利息には幅がありますので、上限ギリギリに設定している利息の高い会社もあれば、下限に合わせているような利息の低い会社もあります。

そのため、理想論としていえば金利の低い会社からお金を借りたほうが、返済額も低くなるためにお得な借入が実現できるわけですが、申し込みの際には審査通過を急いでいたなどの事情から、高金利な会社から借りてしまうこともあります。そして、一旦借りてしまえばあとはその条件で返済していくこととなりますが、だからこそあとから悔やむこともあります。

このような借金が1社のみであればまだしも、複数の会社から借りるような状態になっていくと、利息がキツくて返済が苦しくなることもあります。そのような場合には、今ある借金をそのまま返済するのではなく、おまとめローンを使って負担を軽減することを考えてみましょう。

おまとめローンを使うと、複数社からの借金を一本化することができ、返済額も減っていきます。元金は減らないものの利息が減ることで返済総額は大きく減りますので、今後長い目で見ると返済する金額は相当ダウンされますので、たとえ数パーセントの違いであっても本人の負担は相当違います。そのため、今現在の返済にキツさを感じているのであれば、ぜひともおまとめローンに目を向けておきましょう。

今は銀行や消費者金融などそれぞれの賃金業者がおまとめローンのサービスを用意しており、他社からの借り換えのための資金を用意してくれています。そのため、これらの中から自分にとって最適なおまとめローンを見つけ出して申込をおこなってください。

おまとめローンも一般的なフリーローンと同じように審査がありますが、審査で通りやすいと評判になっているおまとめローンもあります。そのため、スムーズに融資を受けられ、他社からのキャッシングやカードローンを無事に返済することができるはずですから、まずはこうした会社に申し込んでみましょう。

審査をスムーズに通してくれるおまとめローンをズバリ知りたい!


今はおまとめローンを活用する人が増えています。おまとめローンを使えば複数社からのキャッシングやカードローンをひとつにまとめることができ、返済の手間を省くことができます。

たとえば4社からのキャッシングがあれば、毎月4回の返済をしなければなりません。ATMで返済できるとしてもそれを4回もおこなうこととなります。さらにそれぞれの業者ごとに返済期日や金額も異なるため、これを覚えておくことも手間ですし、何よりもたくさん借金を抱えているようで気が滅入る人も多いものです。

しかし、おまとめローンを使うことによって、これをひとつにまとめることができるため、借入している人の負担は一気に減ると言われています。ただし、通常のフリーローンを申し込む際と同じようにおまとめローンも審査があります。この審査にかかる時間は業者ごとに異なるのですが、審査の厳しさも業者によってそれぞれ異なります。つまり、審査が厳しい会社もあれば、審査が甘く審査で通りやすいおまとめローンもあるのです。

そのため、今現在抱えている各社からの借入をどうにかしたいと考えているのであれば、こうしたおまとめローンに注目してみるのもひとつの手になります。

いくつもの会社からの借金をまとめることで返済の際の手間が省けるのはもちろんですが、それ以外にも低金利なおまとめローンが多いということも利点のひとつです。フリーローンよりも低金利になっていることが多いため、返済総額は減る場合が多いのです。さらにおまとめローンは総量規制の対象外でもあるため、それも利点です。

すでに複数の会社からお金を借りていると、場合によっては多重債務者のようになってしまうわけであり、そうなると新たな借入ができなくなってしまうことも多いわけです。加えて、年収の3分の1までしか消費者金融カードローンやキャッシングの利用ができないというルールがあるため、総量規制オーバーを気にして新たな借入などできないと考えがちですが、おまとめローンの場合にはこの総量規制が関係ないため、問題なくお金を借り換えることができるのです。そのため、今の返済にお困りの際にも有効活用しておきましょう。