東京スター銀行のスターワンバンクローンのおまとめローン

銀行のおまとめローンと言えば、東京スター銀行のスターワンバンクローンです。
銀行のまとめローンの先駆者として、いち早く導入しています。
まとめローンとのりかえローンとしても使用できます。

申込条件は、

  • 20歳以上65歳未満
  • 給与としての収入がある方
  • 年収200万円以上
  • 保証会社の保証を受けられる方
  • 借入件数は最大でも4件まで

です。

審査甘いと感じられる方も少なくないのですが、細かくみていきましょう。
年齢に関しては、問題はありません。

収入

200万円以上と言うのは、高い収入じゃなくても良いと判断できます。
ただし、給与所得者に注目です。これは、パート、アルバイト、個人事業主は含まれていないことがわかります。

申し込みをする方で、国民健康保険証であることでダメだったかも?という方がいました。
勤務年数は長いほど良いのですが、1年未満でも3ヶ月の給与明細書があれば良いと口コミでもありました。公式サイトには詳細ない内容はありませんが、一応1年以上の会社員でなければ、審査は通らないとみて良いかもしれません。

保証会社の保証

これは信用情報の内容です。今までのカードの使い方、消費者金融の債務の状況(総量規制の限度内かどうか)などで、保証会社が保証をするし判断されない方は、借入ができません。

借入件数は4件まで

これも鵜呑みにできない条件の一つです。
総量規制限度額に近い4件ですと、審査は通らないようです。
最大というだけで、せいぜい2件が妥当と言われています。
借入額が年収を超えている場合は、最初から審査落ちです。

東京スター銀行のスターワンバンクローンが良いのは、金利負担が金利14.8%で小さく、最大1000万円までの貸付だからです。借り換えローンの方は、最大9.8%の低金利になります。
ですから、おまとめローンよりも借り換えローンの方が返済額も低くなるのですが、当然審査基準は上がることになります。

どちらも繰り返し300万円以内なら借り入れができる。これもスターワンバンクローンの魅力です。たいていおまとめローンとして契約をしてしまうと、返済専用になるのですが、スターワンバンクローンは違います。借り入れが自由にできることで、フリーローンとしても使う事ができます。

審査の厳しさについては口コミを見てもきっちりと分かれます。審査甘いと、厳しいが極端です。いくつかの口コミを見てみると、多重債務の他社借り入れが金融機関でも大手銀行のカードローンやクレジットカードのものが多いと有利です。

この場合、5件以上の多重債務でも対応しています。
消費者金融機関の借金の多重債務者は審査に通っていないようです。
金融機関によっての違い大きいのですが、これも保証会社がどこまで認めるかにかかっているようです。債務整理をして10年以内のクレジットヒストリーのある方は、難しいようです。