おまとめローンは審査が甘いのか

おまとめローンは審査が甘いという噂がありますが、本当のところはどうなのでしょうか。
おまとめする事で借入れの金額は間違いなく高くなってしまうので、普通に考えたら審査は厳しいと思うものが普通です。

おまとめローンの審査が甘いと言われる事には、理由があるようです。
おまとめローンの審査の甘さについて、様々な方向から詳しくご紹介していきます。

クレヒスが十分だから審査に通りやすい

おまとめローンの審査が甘いと言われる理由の中に、クレヒスが高いゆえに審査で優遇されえるという事実がございます。おまとめローンをご利用される方は、既に何らかのローンで複数のキャッシングをご利用している債務者です。

その為、借入や返済等のクレジットヒストリーがかなり多くございます。
このクレヒスが高く評価され、審査が通りやすくなる事で審査が甘いと言われるという事です。
おまとめローンをご利用される方はローンの実績が多いので、信頼性が既にある人と断定されるのです。

総量規制の対象とならない

おまとめローンは、消費者金融の商品をご利用しても総量規制対象外となります。
その理由は、その借入れにて他社の借入を清算するので、新たな借金とならないからです。
その為、総量規制ギリギリ若しくはキャッシング枠をオーバーしている方でも審査に通るのです。

金融機関側からも都合の良い顧客となり獲得しようとする傾向がある

おまとめローンというのは、おまとめローンの金融機関側にとっても有利なローンです。
他社ご利用の複数のローンの返済額の全てが自社にくるので、その全ての融資分を背負う事が出来るようになります。

自社の打ち上げが伸び、他社の売り上げを奪う事も可能となるという事となります。
その為、おまとめローンの金融機関にとってとても都合の良い顧客となりますので、出来るだけ審査に通して売り上げにつなげたいと思うのです。ですから、多少審査を緩めにしてもゲットしたい顧客となるのです。

当然属性が良くない方は厳しい審査となる

当然、審査が甘いといっても審査には通らない方もいらっしゃいます。これまで使ってきたローンの中で返済にトラブルが生じている方は、おまとめローンの審査であっても通りにくくなってしまいます。

信用情報に傷がある方

審査の際に保証会社の信用情報をチェックします。
したがって、債務整理や自己破産の内容はきちんとチェックされた上での審査となります。

他社ご利用で延滞経験がある方

おまとめローンのご利用を検討される方の中には、既に遅延や延滞の経験がある方もおります。
遅延程度では問題ない場合もございますが、延滞をした経験がある方は信用性が低くなり審査に通らなくなってしまう可能性が高くなります。延滞癖のある方はおまとめローンの審査には通らない可能性がございますので、注意が必要となります。

この2つのポイントに引っかかってしまう方は、審査が甘いおまとめローンでも審査が通る事は厳しくなってしまう可能性があるようです。

銀行と消費者金融どちらのおまとめローンの方が審査に通りやすいのか

おまとめローンは、銀行でも消費者金融でも取り扱っている商品です。
どちらの金融機関の方が審査に甘いのかというと、消費者金融となります。

この理由は、一般のキャッシングやカードローンと意味は同じです。
消費者金融機関の方が審査の基準が低いので、消費者金融系のおまとめローンの方が甘い審査としてご利用出来るといえます。逆に、銀行系のおまとめローンはかなり審査が厳しいとも言われておりますので、余程属性が良くないと審査に通らない可能性もございます。

銀行のおまとめローンをご利用されたい場合は、インターネット径銀行や銀行系消費者金融のおまとめローンをご利用すると審査が多少甘めですのでオススメです。

おまとめローンに積極的ではない金融業者は審査が厳しい

消費者金融のおまとめローンの中でも、審査に積極的ではない消費者金融もございます。
おまとめローンに対し積極的ではない消費者金融のおまとめローンを申し込んでしまうと、審査に通らない可能性が出て来てしまいます。ですので、おまとめローンに対し積極的な、消費者金融をご利用するようにしなければいけません。

ホームページで積極的におまとめローンを押している消費者金融は、審査が甘めの可能性がございます。おまとめローンを全面にアピールしているホームページの消費者金融に申し込むと、柔軟な審査になる可能性があります。

大手消費者金融の中でおまとめローンの実績が高い「アイフル」

大手消費者金融の中で1番審査が甘めなのが、アイフルです。
アイフルは大手消費者金融の中で、1番おまとめローンに対して積極的な融資を行っており、審査はやや甘めです。おまとめローン商品として、おまとめMAXや借換えMAX等のおまとめローンの商品を取りそろえております。

アイフルは大手消費者金融の中では準大手という位置づけであり、アコムやプロミスのような他の大手消費者金融と比べると人気が低いのが現状です。その為、一般的な融資以外の商品にも力を入れており、柔軟な審査に繋がっているのです。

中小消費者金融の中でおまとめローンの実績が高い「中央リテール」

中央リテールは、審査の甘さに定評がある中小消費者金融です。
なんと、10社から500万円程借入がある方でも、審査に通ったというケースがあるほどです。

中央リテールは債務状態が特に良くない方がご利用するおまとめローンであり、他社借入4件以上、借入額150万円以上の方しかご利用出来ません。ある程度の負債が無いと審査に通らない、変わったおまとめローンの金融機関です。その秘密は、中央リテールはおまとめローンと不動産担保ローンの2つ専用の消費者金融だからです。

おまとめローンと不動産担保ローンの2つしか商品がありませんので、おまとめローンに特化した対応をしてくれるのです。他の消費者金融のおまとめローンと比べると圧倒的に審査に対し柔軟ですので、とてもオススメです。

いかがでしたでしょうか。
各金融機関により、おまとめローンに対する考え方は違います。その為、審査にも差が出てしまいます。審査の甘いおまとめローンをご利用したい場合は、きちんと検索した上でご利用するようにしなければいけません。

一番のおすすめは、おまとめローン専用消費者金融の中央リテールです。
口コミでも大変評判が良いので、審査の甘さを実感できる消費者金融です。他社借入状態が多くても、中央リテールなら安心してご利用いただけます。
審査の甘いおまとめローンには罠が仕掛けられている事もございますので、細かい部分までチェックをして慎重にキャッシング会社を選ぶようにしましょう。

他社ご利用が多い方注目!審査の甘いおまとめローン「中央リテール」

様々な金融機関のおまとめローンがございますが、中でもちょっと特殊なのが他社のご利用が多い方にしか該当しないおまとめローンがあるという事です。他社ご利用が多い方のみを審査の対象としている、審査が甘くてオススメ出来る金融機関は中央リテールです。

中央リテールとはどのような金融機関なのか、詳しくご紹介致します。

普通の融資は行っていない消費者金融

中央リテールは、普通の融資は行っておりません。
おまとめローンと不動産担保ローンの、2つの融資方法しか行っていない消費者金融です。
扱っている商品はたった2つのみです、おまとめローンに特化した柔軟な対応をしてくれます。

その為、おまとめローンに対し積極的に顧客をゲットしようとしている為、審査が甘いという意味よりは他社からお断りされた方でも審査が通っている方が多い、という風に受け止めると良いでしょう。

少しでもお客様の力になりたいという事で、出来るだけ検討をして審査に通ってもらおうという考え方を取っている消費者金融です。

このような債務状態が良くない方でもご利用出来ている

中央リテールのおまとめローンは、債務状態が極端に良くない方専用の商品です。
この様な債務状態の方でも、審査に通ったという声が挙がっております。

  • 借入件数が6件あっても審査に通った
  • 4社からの借入が合っても審査に通った
  • 5件総額150万円の借金でも審査に通った
  • 審査ブラックの事故情報があっても審査に通った
  • 他社2件の借入で150万円程あったが審査に通った
  • 3社で150万円程の借入でも審査に通った

この様な債務状態の方でも審査に通ったという声がございますので、やはり他社のおまとめローンよりも柔軟な審査でご利用が出来るといえます。
基本、4社以上の借入で、150万円以上の借入がる方対象となっているようです。

こんな人は中央リテールの審査に落ちてしまう

中央リテールは審査が柔軟で甘めといわれていますが、このよう場合は審査には通りません。

他社借入が少ない

中央リテールは、他社借入件数が多い方が対象となっておりますので、借入件数や金額が少ない場合は審査の対象とはなりません。目安は、支払い件数が4件以上、借入額が150万円以上となっておりますので、これらの借入件数や金額よりも低い場合は、中央リテールの審査には通りません。借入れ内容が少ない場合は、他の金融機関のおまとめローンのご利用が適しております。

お住まいが東京から遠い方

中央リテールは対面与信での審査となりますので、店舗まで来ないと審査の対象とはなりません。その為、東京の店舗に来られない地方の方は、審査対象とはなりません。
地方にお住まいの方でも、中央リテールの店舗に出向く事が出来るのであれば、ご利用は可能となります。

中央リテールの営業時間に店舗に行く事が出来ない

中央リテールの店舗に出向いて審査を受けなければいけないのですが、平日しか営業をしていないのでお仕事をしている方は行きにくい営業時間となっております。

平日の9時~18時までの営業ですので、一般的なサラリーマンやOLと同じ勤務時間となっております。その為、会社を休まないと中央リテールの店舗には出向く事が出来ないという事となります。半休したり会社を1日休んだりして、皆さん店舗に出向いているようです。

ご利用しやすい商品内容の中央リテールのおまとめローン

中央リテールのおまとめローンのメリットは、商品内容が物凄く良いのでご利用しやすいおまとめローンです。このような、素晴らしいメリットがございます。

金利がお安い

金利が10.95%~13.0%となっており、数あるおまとめローンの中でも上限金利がとても低いです。おまとめローンというのは大きなお金の借入となりますので、上限金利が低いという事は支払い総額を少なく抑える事が出来るので大変お得となります。

支払い回数が多い

返済期間は、最長10年で120回となっております。
おまとめローンは大きな金額の融資となりますので、返済期間が長いという事は月々の返済金額に余裕を持ってご利用出来るので、大変便利にご利用いただけます。

融資限度額が高い

融資限度額が500万円ですので、多重債務で困っている方でも十分な融資金額となります。
他社借入金額が多い方でも、中央リテールなら安心してご利用出来ます。

保証人や担保は不要

借入金額が多くても、原則保証人や担保は不要でご利用いただけます。
その為、どのような方でもご利用出来るおまとめローンとなります。

中央リテールおまとめローンの大きな魅力

中央リテールのおまとめローンの大きな魅力は、これらが挙げられます。

審査が早い

審査は最短で2時間程度となっており、最短即日審査で翌営業日に融資が可能となります。
すぐにおまとめローンのご利用が出来ますので、お急ぎの方にも大変適しております。

返済日をご自分で決める事が出来る

中央リテールのおまとめローンは、返済日を利用者が決める事が出来ます。お好きな日を返済日に出来ますので、ご自分のお給料日に合わせた返済日とする事が出来ますので大変便利です。

返済計画の相談の際に有資格者が対応してくれる

中央リテールのおまとめローンをご利用の際は、返済計画について必ずご相談をしなければいけません。その際の担当者というのが、国家資格を取得した貸金業務取扱主任者が対応をしてくれます。お金に対し専門の知識を持ったスタッフさんが対応をしてくれますので、無理のない返済で快適にご利用出来るおまとめローンへと導く事が出来るのです。

せっかくお金を貸しても支払い能力と似合わなく破たんしてしまう事が無いよう、事前に専門スタッフが細かい部分まで配慮して検討をしてくれるという流れとなります。他の金融機関にはこのようなスタッフはおりませんので、中央リテールの大きな魅力といえます。

いかがでしたでしょうか。
他社借入状態が良くない方専用のおまとめローンであり、借入件数や金額が多い方には大変オススメです。店舗まで出向かないといけないでメリットもございますが、借入件数や金額が多い方には大変頼りになる金融会社ですので、オススメです。

銀行のおまとめローンの中で審査が甘めのイオン銀行

イオン銀行のおまとめローンは、審査が甘めと評判のおまとめローンです。
イオン銀行のフリーローンを指し、おまとめローンにもご利用可能な商品です。
どのようなおまとめローンなのか、詳しくご紹介していきます。

イオン銀行のおまとめローンはどんなローン?

イオン銀行のおまとめローンは、イオン銀行が提携しているインターネット申込み型のおまとめローンです。商品名はフリーローン(オンアシストプラン)といいます。

イオン銀行のおまとめローンの審査が甘い理由

イオン銀行のおまとめローンの審査が甘いと言われている理由は、これらが挙げられます。

積極的に顧客をゲットしようとしている考えがある

イオンは積極的に顧客をゲットしようという考えがあり、割と柔軟な審査で顧客を集めている傾向があるので、審査が甘いという言い方をされているようです。

各種キャンペーンを行っている時は審査が甘め

イオン銀行は定期的にキャンペーンを行っており、そのようなタイミングの場合は積極的に審査を行っている傾向があります。都度タイミングによっては、いつもよりも数倍審査が柔軟なタイミングがあるという事となります。

融資資格の幅を下げたおまとめローン

イオン銀行のおまとめローンは、主婦やパート、アルバイトの方でもご利用が可能となっております。非正規雇用者にも柔軟な審査をしており、審査のボーダーラインは低めといえます。

年収が低くても審査の対象となる

年収は200万円以下であれば審査の対象となりますので、収入が少ない方でも審査の対象となります。

インターネット銀行なので審査が甘め

イオン銀行はインターネット銀行ですので、一般的な店舗がある大手銀行と比べると経費がかかりにくいので審査上甘い傾向がございます。

イオン銀行おまとめローン(フリーローン)のメリット

イオン銀行のおまとめローンのメリットは、これらが挙げられます。

来店不要でインターネットのみで手続き可能

イオン銀行のフリーローンは、お申し込みから融資まで全てインターネットにて手続きが可能となります。来店不要でインターネット手続きが可能となり、大変スムーズにご利用が出来ると高い人気を誇っております。必要な書類も少ないので、手続きがとっても楽です。

お得がいっぱいの特典がある

イオン銀行系のカードローンは、イオン銀行の口座を開設して使うと、ポイントが付きます。
ポイントは抽選でもらえるものもございますので、ポイントがどんどん貯まっていきます。
ポイントが貯まる事でステージが上になっていき、便利な機能を使う事も可能となります。

金利がお安い

上限金利が13.5%と低いので、多くの借入れをおまとめにしても利息が少なく済みます。
他の銀行系のおまとめローンと比べると低金利であり、お得に融資を受ける事が出来ます。
かなりの金利負担の軽減となりますので、借り換える事でお支払いが楽になっていきますよ。

借入金額が高い

借入金額の上限が700万円ですので、多くの他社の借入がある方でもまかなう事が出来ます。
借入金額は10万円単位で増やす事が出来ますので、大変便利にご利用いただけます。

借入期間が長い

借入期間は1年以上8年以内となっており、1年単位で設定が可能となります。おまとめローンは多くの借入金額となるので、長い借り入れ期間も可能となるのは非常に助かります。

借入シミュレーションで事前に把握が可能

イオン銀行のホームページを拝見すると、返済シミュレーションがございます。
どのくらいの限度額が使えるのか確認出来ますので、是非ご利用してみましょう。
事前にどれだけ借入れが可能なのかをチェックできるのは、大変便利です。

スタッフさんの対応が非常に良い

お電話でお話したスタッフさんの対応が物凄く良い、という口コミが多くございます。
イオン銀行のスタッフさんは教育が行き届いているみたいで、お電話でも店頭ででも対応が良かったという口コミが大変多くございます。

イオン銀行おまとめローン(フリーローン)のメデリット

イオン銀行のおまとめローンのデメリットは、これらが挙げられます。

手数料がかかってしまう

手数料がかかってしまい、事務手数料契約1件につき税込2,700円かかってしまいます。

即日融資とはならない

他のイオン銀行のカードローンは即日融資が可能となるのですが、おまとめローンのフリーローンの場合、融資まで1~2週間ほどかかってしまいます。
郵送にて契約書を交わさなくてはいけなく、それに大きな時間を要してしまいます。

融資方法はイオン銀行の口座への入金しか方法が無い

融資方法は、イオン銀行の口座への振り込み融資となります。
銀行口座支払いのみとなり、カードローンではございません。その為、ATMからの融資を受ける事は困難となってしまいます。おまとめローンですので、借入金額を指定口座に入金しての貸付となります。

イオン銀行の融資という事でカード発行がされると勘違いされる方も多いようですが、おまとめローンですので1回っきりの貸し付けで振込融資となります。

事業資金として使う事は出来ない

おまとめローンとして使う事が出来るローンですが、様々な用途で使う事も可能なフリーローンです。その際、事業用の使途は禁止されておりますので、事業用以外でのご利用となります。

その他の使途用途であれば何でも良いのですが、事業用途いう事だけは絶対にいけませんので、注意が必要となります。
おまとめローン単独の使い道だけでしたらよいですが、プラスして何かの用途の分も借入したい場合は、事業用資金だけは使えない事を覚えておきましょう。

専業主婦や年金受給者は審査の対象とならない

安定した収入が無ければ審査の対象となりませんので、専業主婦は安定した収入が無いので審査の対象とはなりません。また、年金受給者は安定した収入とはいえませんので、こちらも審査の対象とはなりません。

小口融資とはならない

フリーローンとしても使えるローンですが、最低借入金額が30万円となっており少額融資が出来ません。ちょっとお金を借りたいなと思っても、最低借入金額が30万円ですので気軽に借入が出来ません。

属性によっては少ない借入れでも収入証明書が必要な場合がある

審査の内容によっては、300万円以下の融資の場合でも収入証明しぃを提出しないといけない場合があります。個人事業主や法人の代表の方の場合、100万円以上の借入金額になると収入証明書が必要となる場合もございます。収入証明書はすぐに用意出来る物ではございませんので、気になる方はあらかじめ用意しておくようにしておくと良いでしょう。

5社以上の借入がある場合は審査に通らない事もある

複数の借入れを1本にする為のおまとめローンなのですが、他社からの借入が5社以上の方は審査に通らない場合があります。

携帯代の滞納をした事がある方は審査に通らない場合もある

意外と多い盲点といえば、携帯の支払いを滞納した事があるという事です。
携帯電話の支払いが遅れてしまった事は信用情報機関に登録となってしまいますので、ブラックリストに載ってしまっている事もございます。

滞納状態が悪くブラックリストに載っている場合は、審査の対象とはなりません。
携帯の支払いというのはうっかり遅れてしまう方も多いようで、延滞の機関や延滞した回数が多いとブラックリストに入っている可能性もございますので、注意が必要となります。
携帯電話の支払いの返済実績も信用問題に影響しますので、覚えておきましょう。

いかがでしたでしょうか。
魅力的なポイント満載のイオン銀行のおまとめローンは、銀行系のおまとめローンの中でとてもオススメとなります。手続きが全てインターネットで済みますので、忙しい方にはとってもマッチしたおまとめローンとなります。

審査が甘く都合の良いおまとめローンに注意!おまとめローン詐欺

おまとめローンというのは、複数の借金を一本化して快適に返済をしていく、大変使い勝手の良いローンです。そんな素晴らしく便利なローンですが、実はそれを逆手に取った多く詐欺も発生しております。それは、おまとめローン詐欺と呼ばれております。

特に多いのが、審査の甘さを全面に出している小規模の消費者金融です。
中小の消費者金融のおまとめローンをご利用する際は、注意して業者の選択をしなければいけません。おまとめローン詐欺というのはどのような手口が横行しているのか、わかりやすくまとめてみました。

手数料だけ取るおまとめローン詐欺は意外と多い

おまとめローンの詐欺の中で1番多いパターンといえば、手数料を取るという流れです。
実際、正規の金融機関のおまとめローンでも手数料を取る業者はおりますが、その内容が一般的な正規の金融機関とは全く違います。契約後手数料を要求し、手数料を受け取ったら音信不通になるというパターンが大半です。言葉巧みに近づいて、手数料や手付金を最初に要求し、手数料や手付金を取った後に連絡が取れなくなるというパターンです。

最初から融資なんてする気は毛頭なく、ただ手数料だけ取って消えてしまうという流れなのです。嘘のような話に聞こえるかもしれませんが、実際起きている被害となっており、深刻な問題となっております。

おまとめローン詐欺は訴えない方が多い

おまとめローン詐欺というのは、被害にあったのに警察等に相談をせずにそのまま放置してしまう方が多いようです。その理由は、取られた手数料や手付金が少額だから警察に話す程でもないと思われる判断からです。

また、このような業者は足が付かないように巧妙に隠れるので、調べても調べ切れないのではと思ってしまう方も多いようです。その為、そのようなおまとめローンの詐欺業者は少なくならず、まだまだ存在しているのが現状のようです。顧客のそのような心情を逆手に取り、おまとめローン詐欺手段は数多くはびこっているのです。

実際に借金の一本化となっても後に詐欺状態が起きるパターンも

おまとめローンの契約が出来たからと、安心してはいけません。
おまとめローンのもう1つ起きている被害の手口といえば、おまとめローンの契約後に理不尽な要求をしてくるというパターンです。

この様な内容で、契約後の安心した段階で詐欺を働いてきます。

借金の一本化を肩に取って高額な手数料を請求

契約の際に理不尽な内容の契約書にサインをさせ、後に詐欺を働いてくるという流れです。
先程記載した手数料を支払う事を要求する事が大半なのですが、借金の一本化をしてあげる代わりに年間契約料として手数料を請求するというパターンです。

手数料を取って音信不通になるパターンとは違い、既に実際に契約をしておまとめローンを実行する流れとなっているので、強気な態度に出て多くの手数料を名目を付けて請求するというパターンです。ひどい場合は、手数料として毎月1万円程請求してくる場合もあるようです。

手数料を取るおまとめローンもあるが高過ぎるのは詐欺

おまとめローンに対する手数料を取る金融機関も中にはございますので、一見問題ないように思えるかもしれません。

しかし、毎月1万円もの手数料は、年間で12万円ものとても高額な手数料となります。
普通に考えれば、年間12万円も手数料が必要な訳がなく、正真正銘の詐欺という事となります。

手数料を徴収する正規の金融機関はございますが、契約の際に3,000円程度の手数料が大半です。多くの金額を毎月徴収するようなおまとめローンは、詐欺ですので気を付けるようにしましょう。

年間契約が必要等という言葉に注意

この様な詐欺のパターンは、おまとめローンに対するサポートは行っていないから、年間契約で手数料をもらわないと行う事が出来ない、などと屁理屈を付けてお客様を納得させようとします。

一見納得してしまいがちな言い回しですが、おまとめローンOKと掲示されている事に対しお願いするのに、後から難癖付けるように多くの手数料を徴収しようとするのは、100%詐欺です。
絶対に、話には乗らないようにしなければいけません。

法外な金利を要求するおまとめローン詐欺も

もう1つ、おまとめローン詐欺で発生している詐欺といえば、法外な金利を請求してくるパターンです。おまとめローンも融資ですので、金利というのは貸金業法の中で規制されている金利以下としなければいけません。貸金業法で定められている金利というのは、上限20%となっております。

しかし、審査の甘いおまとめローンの中には、おまとめローンだから金利が高いなどとうたい、法外な金利を要求してくる金融機関もあるようです。

おまとめローンであっても、貸金業の許可を持っている正規の金融機関であれば、金利は法で定められた金利内に納めなくてはいけません。20%以上の法外な金利を請求してくる金融機関は、おまとめローン詐欺業者ですので絶対に関わってはいけません。借金の一本化をしてあげるのだから高金利が当たり前と謳う金融機関は、間違いなくヤミ金融です。

このような詐欺に騙されない為には

この様な詐欺に騙されない為には、おまとめローンをご利用する際に金融機関の情報を確認する事です。

おまとめローンを行う業者は一般的な金融機関ですので、貸金業の許可を必ず持っております。貸金業の許可番号を確認し、正規の金融機関なのかをチェックしましょう。

あまりにも怪しく気になる金融機関であれば、貸金業の許可番号を検索できるサイトがございますので、そこで調べると正規の番号を取得しているかどうかも確認出来ます。

いかがでしたでしょうか。
聞いた事が無い名称の金融機関で甘い言葉ばかり並べるおまとめローンは、罠が仕掛けられている場合がございます。手数料を請求してくる正規金融機関もございますが、おかしいなと思ったらご利用しない事をオススメします。

おまとめローンは皆さんがご存じの銀行や消費者金融でも取り扱っておりますので、わざわざ怪しく思う貸金業者のおまとめローンはご利用する事はないと言えるでしょう。詐欺に引っかからないよう充分に気を付けて、業者選びの際は様々な情報を手掛かりにお選択するようにしましょう。悪徳金融業者は思いのほか多くございますので、甘い審査の金融機関を選ぶ際は慎重に選ぶ事が大事となります。

東京スター銀行のおまとめローンの審査は甘いのか

おまとめローンの審査の甘い金融機関をチェックして、必ず出てくるのが東京スター銀行です。
審査の甘めのおまとめローンをご利用されたい方は、気になってしまうのではないでしょうか。
東京スター銀行は本当に審査の甘いおまとめローンなのか、調べてみました。

東京スター銀行のおまとめローンが人気の理由

まずはじめに、東京スター銀行のおまとめローンは知名度が物凄く高いのですが、何故人気があるおまとめローンなのでしょうか。それは、東京スター銀行のおまとめローンは、おまとめローンの先駆者だからです。数あるおまとめローンの中でも昔からおまとめローンを行っているので、信頼性と安心感から人気があるようです。

おまとめローンというのは多くの金額の借入となりますので、知名度があって安心できる金融機関を選びたいと思われる方が多くいらっしゃいます。その為、東京スター銀行のおまとめローンは、いつの時代もとても人気があるのです。

東京スター銀行のおまとめローンの審査は甘いのか

東京スター銀行のおまとめローンの審査は甘いとは断定できませんが、審査が甘いと言われる理由は、この3つの理由からと思われます。

他社借入状態が悪くても審査の対象となる

他社借入状態が良くなくても審査に通ったという声が多いのが理由といえます。
もちろんおまとめローンですので、他社に多くの借入がある事は間違いないのですが、その借入状態が多くても審査に通ったという声が多く挙がっております。
他社借入状態が多くても、審査に不利になる事はないという事です。

店舗が無いインターネット銀行だから

東京スター銀行は、店舗が無いインターネット銀行です。
全てWEBで行う銀行の為、余計な経費がかからない分審査が柔軟といわれております。

専業主婦でも審査の対象となる

東京スター銀行は、専業主婦でも配偶者に定期的な安定した収入さえあれば、審査の対象となります。銀行のおまとめローンは専業主婦を対象としていない場合が多いので、その点でも審査が甘めと思われるようです。

この3つのポイントにより、審査が甘めといわれているようです。
決して審査は厳しいとはいえませんが、柔軟さは感じる銀行なのかもしれません。
現に、ネット上での口コミでは、審査に不安だったけれど通過したという声も多く挙がっております。

ちょっと変わった使い方が出来るおまとめローン

一般的なおまとめローンは、借り入れ後一切追加利用はできません。
しかし、東京スター銀行のおまとめローンは、ご利用金額の範囲内であれば繰り返し出し入れが可能となる便利さです。最大300万円の範囲内であれば繰り返しご利用が可能ですので、急に出費が合って困ってしまっても、対応する事が可能となります。

東京スター銀行のおまとめローンはこのような方でも審査に通る

この様なシステムを取っているおまとめローンは非常に珍しく、大変使い勝手が良く便利です。
東京スター銀行のおまとめローンは、このような方でも審査に通ったという声がございます。

年収200万円程度

東京スター銀行のおまとめローンは年収の下限が低く設定されており、年収200万円程度の方でも審査に通ったという声が挙がっております。その為、年収が少ない方でも審査の対象となります。

他社借入件数4件

東京スター銀行は、他社借入4件の方でも審査に通ったという声が挙がっております。

1年以上勤務していなくても審査に通る

借入れの審査は勤続年数が重視されますが、東京スター銀行のおまとめローンは勤務が1年未満で合っても審査の通ったという声が多く挙がっております。
1年未満の勤務の方は、直近の3か月分の給与明細を提出する事で審査の対象となります。

派遣社員や契約社員の方でも審査に通る

派遣社員や契約社員の方は大きな企業にて仕事をしている方ですので、信用性があり審査の対象となります。

このような人には審査が甘め

この様な属性の方は、審査は甘めとなる可能性がございます。

独身で実家暮らし

独身の方はご自分にしかお金を使わないので、既婚者のような世帯を持っている方に比べて出費が少ない方と思われるので、審査が有利に働きます。

未婚者というのは、お金に余裕があって支払い能力が高いと断定されるのです。
また、実家暮らしの方は家賃がかかりませんので、お金の使い道に自由さがあると断定されます。

持ち家を持っている

持ち家に住まわれている場合は、返済から逃げる確率が少ない方と思われるので、信用性が高い人と思われます。賃貸にお住まいの方は固定して住んでいるイメージが付きにくく、都合が悪くなったら逃げてしまうと思われてしまう為、信用性が低い人と思われてしまいます。
持ち家が一番評価が高く、その次が賃貸、社宅、公営住宅の順の評価となります。

公務員

公務員に対しては、絶対の信頼を持って審査してくれる傾向があります。
損理由は、クビになる可能性が低いからです。勤務先が倒産する可能性もございませんので、支払いに対し絶大な信頼を置く事が出来るからです。

勤続年数が長い

勤続年数が長い方は会社を辞めようと思う気が無く、急にクビになる事もほぼない方と思われます。その為、信頼性がある方と評価されます。

他社からの借入件数が少ない

他社からの借入件数は、少なければ少ない程有利となります。
1社でも借入件数が少ない方が有利となりますので、多重債務者の方は1件でも減らせるように考えてみると審査が通りやすくなります。

この様なポイントが該当する方は、審査は甘めに通る可能性がございます。

このような方は審査に通らない

東京スター銀行のおまとめローンには、このような方は審査には通りません。

パートやアルバイト、自営業者の方は審査の対象とならない

他社では審査の対象となるパートやアルバイトの方は、東京スター銀行では審査の対象となりません。安定した収入の方ではないと断定されてしまいますので、審査の対象とはならないという事となります。

直近の他社申込件数が多い

直近の他社への申し込み件数が多い場合は、審査に通りません。
お申し込みブラックとなるほど申し込んでしまうと審査には通りませんので、直近3社以下のお申し込みにとどめるようにしましょう。

他社の支払いを延滞している

他社の支払いを延滞している方は、審査には通りません。
支払い能力が無い方と断定され、東京スター銀行でおまとめローンを貸付しても支払いが滞る可能性があるからです。まずは、他社の支払いの延滞状態を改善してから、東京スター銀行のおまとめローンにお申し込みするようにしましょう。

借入総額が年収を上まわっている

他社からの借入額合計が年収を上回っていると、審査には通りません。

他社借入件数が5件以上

他社借入件数が5件以上の場合は、審査の対象とはなりません。
4件までですと審査の対象となりますので、少ない残高の支払い金融機関を完済してから、東京スター銀行のおまとめローンにお申し込みするようにしましょう。

債務整理経験者は審査の対象とならない

債務整理経験者の方は、残念ながら審査の対象とはなりません。

半年以内に東京スター銀行の審査に落ちている

過個半年以内に東京スター銀行の審査に落ちている方は、審査の対象とはなりません。

嘘の情報で申し込んでしまう

審査に少しでも通りやすくしたいゆえに、借入件数や年収に対し嘘をついてしまう方がいらっしゃいます。嘘の情報は、後に必ずバレてしまいます。

融資まで時間がかかる

融資まで時間がかかってしまい、仮審査自体は3日程度なのですが、融資までは短くても2週間はかかってしまいます。
その為、お急ぎの方にはオススメ出来ません。

いかがでしたでしょうか。
東京スター銀行のおまとめローンは審査が甘いと人気の商品ですが、もちろん審査が通らない方もいらっしゃいます。ご自分の属性と照らし合わせて検討し、借入先としてご利用を考えてみましょう。